指宿温泉・吟松はおもてなしの宿。鹿児島旅行! (12)

こんにちは!totoです。


吟松の天空野天風呂、脱衣所には翌朝の日の出時刻が貼り紙してあります。

これは、天空野天風呂から日の出を拝むのが人気なんだ!

と、思いましたが、その時刻は利用しませんでした。


人気!と言う事は混んでる!
そして、写真が撮れない!

と、思ったからです。

お風呂には、できれば1人でゆっくり入りたいですからね?


日の出時刻は、7時前。
それまでに、2階の内湯で十分身体を温めてから、ホテルのロビー裏からテラスに出ました。

お風呂も独り占めでゆっくり入れましたよ?


テラスに出ると、ホテルの方がコーヒーを用意してくれていました。

これは嬉しいですね?
私は、朝起きてコーヒーを飲むのが習慣になっているので、とてもありがたかったです。

このコーヒーサービスは、朝7時から9時までの時間限定で、雨天の場合は中止されるようです。


ちなみに、夜もラウンジでコーヒーサービスが時間限定であります。
夜は、ラウンジから眺められる庭園のライトアップを観ながらコーヒーを飲むことができます。
また、海岸に降りると小さいですがイルミネーションもされています。


それでは、まずは日の出を。

ドン曇り・・・

そうなんです!
その日は曇っていてキレイな朝日を拝むことができませんでした。

残念!




気を取り直して朝食を。

朝食は、昨夜と同じ個室で頂きます。

指定した時間に行くと、仲居さんが待っていてくれました。



朝食は
鹿児島名物さつま汁付き和定食

テーブルの流れる温泉では、湯豆腐が用意されてます。

さつま汁は薄味です。
サイコロ切りにされた色々な根菜を白味噌かな?で、味付けされた味噌汁でした。

朝食なので胃に優しくと、配慮されてのことなのかは分かりませんが、もう少し味噌が濃い方がいいかな?

焼き魚はカツオでした。
臭みがあるのでレモンを絞って。
と、言うことでしたが、かなり臭かった・・・

それ以外は美味しくいただきました。ご馳走さまでした!


こだわりのおもてなしで記憶に残る旅を!


以前に書いたホテルのコンセプトです。


要所にさりげないおもてなし感があって、ゆっくり寛げる宿でした。

指宿に行くなら是非利用してみて下さい。

周りには何もないですが、それがまた、宿でゆっくり寛げる要素になっていると思います。



要所にこんな和の演出もあり落ち着きます。

1階エレベーターより。

1階フロント前。




ところで、今回ポイント消化のために、初めて楽天トラベルを利用しました。

そこで、気づいたことが1つ。

普段はじゃらんを利用しています。

慣れていて使いやすいからです。

まずはじゃらんで吟松を検索。

ひとり旅なので値段は割高です。

一泊最低価格が朝夕2食付きで、20,020円。

2人以上なら15,000円前後で宿泊できます。


楽天トラベルも、1人利用で最低価格が同じでした。

ただし、じゃらんの最低価格は市街地側で海が望めません。

海側の部屋は22,880円になります。



この差は大きいですね?

同じ価格でも内容に差がある!

ただ、楽天トラベルは慣れていないこともあり、使い辛く内容をきちんと把握してませんでした。

現地で内容の違いを認識した次第です。

ちょっとしたお得感があって嬉しかったです。


何処の旅行サイトがお得でオススメ!
と言うのは一概には言えません。

でも、まずは使いやすいサイトでホテルを決めてから、何箇所か覗いて内容を比較するのもいいですね?
割引きクーポンが付いてる場合もあるので。。



いかがでしたか?

鹿児島旅行記はこれで終わりです。

今後の参考になれば嬉しいのですが・・・


桜島についての記事はこちら。
totochn.hateblo.jp


吟松についてはこちらです。

totochn.hateblo.jp
totochn.hateblo.jp

totochn.hateblo.jp
totochn.hateblo.jp


追伸 5月に予定していたトルコ旅行は一旦取り止めにします。 コロナウイルスに罹患された皆様にお見舞い申し上げますとともに、一日も早い回復と終息をお祈りいたします。 にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村