totochn’s diary

国内外問わず旅行に関するブログです。

スペイン旅行⑩ マドリード、ソフィア王妃芸術センター

hola〜‼︎

前回はバルセロナからマドリードにレンフェで移動、ホテルに着くまでのお話でした。


ホテルはbooking.comで予約しました。
ファーホームプラザマヨール
http://www.booking.com/Share-0Y0UCn

部屋は狭いです。キャリーケースを広げるスペースが無いので、ベッドの上で広げました。
部屋の写真撮り忘れた。
リビングはこんな感じ。

コーヒー、紅茶は自由に飲めます。

朝食付きです。


さて、荷物の整理も終わったので、ソフィア王妃芸術センターに向かいます。

ソフィア王妃芸術センターはアトーチャ駅のちょうど真ん前の信号を渡って、坂を上がった左手にあります。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E7%8E%8B%E5%A6%83%E8%8A%B8%E8%A1%93%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

無料入場でピカソゲルニカ鑑賞が目的です。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%AB_(%E7%B5%B5%E7%94%BB)

ゲルニカは、縦約3.5m 横約7.8mの作品で、バスク地方にあるゲルニカという町が空爆を受けたときの様子が描かれています。
他にも、サルバドール.ダリやジョアン.ミロの作品が同じフロアに展示されています。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%AA

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%AD

無料入場は日曜日の午後からと火曜日を除く19:00〜21:00。

一般の入場料は 10€です。
ソフィア王妃芸術センターは、予約しなくてもスムーズに入れそうです。

ただ、無料入場は7時前後は凄く並んでるので、19:30くらいがいいと思います。




7時前。
結構並んでるな・・・
正面の建物がソフィア王妃芸術センターで、列の最後尾は右下の電話してる人です。


先になんか食べとこ。

ソフィア王妃芸術センターの前には飲食店?バルが何軒かあるのでその中のひとつへ。

ソフィア王妃芸術センターを正面にして左手の真ん中くらいの店舗です。



ここ、日本語のメニューもあるんです。
とてもありがたい!



飲み物はサングリアかな?赤ワインをソーダで割ったやつ。
店員さんが持ってるやつで割ってもらいました。

オリーブの実たのんだら、なんと山盛り!
こんなに食べられん…💦

食事も終わったので再度ソフィア王妃芸術センターに。

だいぶ列が短くなった。
よし!並ぶぞー!
並ぶこと15分くらいかなぁ?
中に入ると、こんなチケットをもらいます。

館内です。ソフィア王妃芸術センターは元は病院だったようです。

目指すは、サバティーニ館2階 206号室!
ここにピカソの作品が展示されてるんですね?

ソフィア王妃芸術センターは館内撮影OKなんですがゲルニカは撮影不可なので写真はなしです。

やっぱり大きいだけあって迫力ありました。
でも、私がいいなと思っのはピカソの他の作品でした。
写真を撮ろうとしたら注意されたのでこちらも写真なしです。
撮影不可なのはゲルニカだけではないようなのでご注意下さい。

とりあえず堪能したので帰りましょ。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村