レザークラフト 旅行用の長財布

こんにちは!

長財布のデザインで頭の中がいっぱい!

totoです。

以前から旅行用の軽くて薄めの長財布を探していました。

これがなかなか難しい!

ないなら自分で作ってしまえ!

f:id:totochn:20200622232419j:plain

材料調達

レザークラフトは全くの初めてです。

何を何処で購入したらいいのかもさっぱり!

そこで、レザークラフトに興味を持つきっかけとなった どーなんさん (id:donaneight)に聞いてみた。

どーなんさんは手芸屋さんや東急ハンズで買われているそうです。

まずは近場から。 知り合いの手芸屋さんに。

f:id:totochn:20200504215102j:plain
知合いの手芸屋さん

うちにはないけど、丸十本店か大きめの手芸屋さんにあるよ?

コロナでかなり間が空きましたが、先日やっと材料を調達することが出来ました。

買ったのはイオンのパンドラハウス。

店舗の一画にレザークラフトコーナーがある程度なので種類はそんなにないです。

でも、全くの初心者が豊富な種類の中から必要な物を選び出すのは至難の業。

最初はこれくらいが選びやすのかなぁ? と思いました。 一応、一通りの物は揃うと思います。 費用は今のところ、4,000円弱でした。

f:id:totochn:20200622224813j:plain

本は図書館で借りました。

革はA4サイズ位の大きさのものを色違いで2枚。

写真撮り忘れてましたが、トコフィニッシュも購入してます。

後日、ゴム板もホームセンターで買いました。

ジッパーのついたナイロン袋に入っているのは、ファスナーを短くした時に止める金具です。 寸法通りのファスナーがなかったので短くする必要がありました。

お店で相談したところ金具を付けておくから、自分で調節してね?ってことでした。 スライダーが抜けてしまわないようにするための部品です。

革を縫うために穴をあける菱目打ち3ミリ.2本。 (フォークみたいなやつの先が2本)

これは1,2,4本とありましたが、2作目があるかもわからないのに3本も買うのはどうか?

散々迷った挙句細かい所も行けそうな2本を購入。 でも、4本はやっぱり購入しておくべきでした。

ちまちま、少しずつ穴をあけるのは性に合わない!

後から買い足すことになると思います。

あとは、革にも使えるボンド、針、ロウビキ糸です。

あっ、サンドペーパー忘れた!

型紙を作る

まずは自分の理想的な長財布。

  • 薄いこと。

  • 軽いこと。

  • カードは3枚分。

旅行用なのであまり嵩張らない方がいい。

旅行先での持ち歩き用は別に三つ折りのコンパクトで軽い財布を購入済みです。

それでは、型紙作り。

こだわりが無くデザインだけで選ぶなら、買った方が楽でいい。

私の場合、余計なものは付けたくない! 重くなるし、嵩張るから。

なら、自分で作るしかない!

大きめの紙に下書きをしてパーツごとに切り分け、縫い目の部分に数か所ホッチキス止めします。

型紙は使用済のカレンダーを使いました。 大きさも紙の厚さもいい感じ。

そこに、お札を入れてみた。

うん!大丈夫!ちゃんとスムーズに入る。

コンパクトと言っても、お札の出し入れがし難いと意味ない。

ある程度余裕を持たせるとサイズは普通の長財布並み。

あとは、いかに革を重ねる枚数を減らせるか。

今日はここまで

ちゃんと思い通りの長財布が出来上がるのか⁉︎ 不安と期待が入り交じっております。

まだまだ旅行は当分先になりそうなので、ボチボチやるつもりですが、上手く出来たなら型紙のサイズなど載せていく予定です。

私のが参考になるかは分かりませんが・・・

興味のある方。 どーなんさんのブログで必要な工具や使い方が詳しく書かれているので参考になります。

donaneight.hatenablog.com

レザークラフトで使う道具は専門的なものを除いて、ホームセンターで安く購入できます。

今回のゴム板がそれです。

ネット情報では、レザークラフト用のゴム板は3000円程度するようですが、ホームセンターでは200〜300円で購入できます。

実際、私も200円程で購入しました。

出来上がりが楽しみですが、ブログに載せたことでプレッシャーも感じております。

どうか、まともな長財布が出来ますように!

では、今回はこの辺で。

PVアクセスランキング にほんブログ村