totochn’s diary

国内外問わず旅行に関するブログです。

京都旅行!青蓮院門跡 ライトアップ

こんばんは!totoです。

寒くなってきましたね?紅葉の季節です。

11/11〜12に京都に行ってきました。

ホントは11月末に行きたかったのですが仕事の都合で叶いませんでした。


まずは春に行きそびれた青蓮院門跡。
ここ、行きたかったんですよね?

春に泊まったゲストハウスのオーナーさんによると、人が少ないので穴場とか。

totochn.hateblo.jp


ん?ライトアップやってる!

ライトアップに予定変更!


その前に、腹ごしらえ・・・
前回の記事です。味良し!値段良し!いいお店見つけたー!
totochn.hateblo.jp




青蓮院門跡 ライトアップ

10/25〜12/1
18時〜22時
拝観料 800円
円山公園から徒歩10分 知念院北隣


ここが入り口ですね?
写真では怪しげな雰囲気ですが、実際は幻想的でキレイなんですよ。^^;









少しでもこの幻想的な雰囲気をお伝えしたくて写真アップしたんですが、あんまり伝えられてないような・・・
これは私の腕が悪いだけです。はい。
なんか肝試ししたときの写真みたいになってますが、実際はもっとキレイなんです!
ほんとてすよ!


イルミネーションもいいですが、こういう粛々としたライトアップも神秘的で良いですね?

人もそんなに多くないのでゆっくり眺める事ができます。


知念院 山門

八坂の塔 いきなり現れます!


ホテルにあった紅葉情報🍁

北野天満宮、見ごろとなってますが、実際行ってみると3割程度でした。

やっぱり11月末くらいがちょうど良さそうですね?

明日は大好きな東福寺に行きます。

では。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スペイン旅行 11 プラド美術館

hola〜‼️

マドリード2日目!

今日は午前中、プラド美術館に行きます。

プラド美術館
https://g.co/kgs/aEK52z

プラド美術館は1819年に開館。世界三大美術館と言われています。
おもに、12〜19世紀のスペイン、イタリア、フランスフランドル絵画が展示され、エル・グレコ、ベラスケス、ゴヤの作品は必見です。もともとは、スペイン王室のコレクションだったようです。

美術館正面

予約はしていません。


無料入場できる時間帯もありますが、じっくり観賞したいので今回はチケットを買います。

ちなみに無料入場できる時間帯は、閉館の2時間前です。
開館時間
月曜〜土曜日  10:00〜20:00
日曜日、祝日  10:00〜19:00

プラド通りから見て美術館正面を左に進むとチケット売り場があります。

プラド美術館北側、チケット売り場。

10時前はこんな感じです。そこそこならんでますね?

以前紹介した、口コミによると並んでないチケット売り場がすぐ近くにあるようなので行ってみます。

プラド美術館を出て横断歩道を渡ると公園があります。そこを入ってすぐのところに・・・

ありました。
買ってみます。

チケット代は15€。美術館で買うのと同じ値段です。
では、さっそく美術館に戻って中へ。
中に入るにはこの階段を上がって行くんですね?

前もって予約しておいた方が安心という方はこちらの公式サイトから購入できます。
https://www.entradasprado.com/pradov2/individual/principalR.aspx?lang=en-GB
ただ、日時指定が必要で、予約後の変更、払い戻しはできません。予約手数料0.5€かかります。

予約のメリットはあまりないように思います。

館内は撮影禁止なので外の写真を。



見覚えのある絵画の実物を鑑賞できるのはなかなか感慨深いものがありますね?
私的にはやっぱりゴヤの作品が一番印象に残ってます。
午後からの予定もあるので、滞在時間は3時間でした。
もう少し観たかったかな?

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

京都祇園でお気に入りのお店発見‼️

こんばんは!totoです。
只今京都に来ております。

勝手に恒例の紅葉お寺巡りです。
しかも、まだ2年目?3年目?

紅葉お寺巡りはまた後日にて。

今回ホテルの最寄駅は京阪、龍谷深草駅
そこから京阪電車祇園四条に。
精蓮院門跡のライトアップを見るためです。
写真撮ったので後日アップしますね?

ライトアップ時間までまだ時間があるのでどこかで晩ごはんを・・・

どこにするかなー
裏路地をウロウロー
看板はいっぱいあるけど値段がわからん⁉︎
祇園って高そうなイメージがー
入っていきなりうん万円だったりしてー
で、やっと見つけたのがこのお店。
決してオシャレなお店ではありません!
私好みのお店です。

こちらのお店、滋賀県の岡村本家 蔵元直営なんだそう。
https://kin-kame.co.jp/






メニューの一部ですが、お手頃で美味しそう!
お造りの種類も豊富でした。

とりあえず、ビール!
たらの白子ポン酢
生麩の揚げ出し
日本酒

野菜の粕漬け
万願寺焼き
ミョウガの天ぷら

日本酒はこれを頼んでみました。
辛口です。スッキリしてるけどフルーティでキレがある。そんな感じでした。
美味しいです。

店内の雰囲気はこんな感じ

席はカウンターのみ!

外観です。

いいお店見つけたー!
また、来よっと‼︎

では。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スペイン旅行⑩ マドリード、ソフィア王妃芸術センター

hola〜‼︎

前回はバルセロナからマドリードにレンフェで移動、ホテルに着くまでのお話でした。


ホテルはbooking.comで予約しました。
ファーホームプラザマヨール
http://www.booking.com/Share-0Y0UCn

部屋は狭いです。キャリーケースを広げるスペースが無いので、ベッドの上で広げました。
部屋の写真撮り忘れた。
リビングはこんな感じ。

コーヒー、紅茶は自由に飲めます。

朝食付きです。


さて、荷物の整理も終わったので、ソフィア王妃芸術センターに向かいます。

ソフィア王妃芸術センターはアトーチャ駅のちょうど真ん前の信号を渡って、坂を上がった左手にあります。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BD%E3%83%95%E3%82%A3%E3%82%A2%E7%8E%8B%E5%A6%83%E8%8A%B8%E8%A1%93%E3%82%BB%E3%83%B3%E3%82%BF%E3%83%BC

無料入場でピカソゲルニカ鑑賞が目的です。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B2%E3%83%AB%E3%83%8B%E3%82%AB_(%E7%B5%B5%E7%94%BB)

ゲルニカは、縦約3.5m 横約7.8mの作品で、バスク地方にあるゲルニカという町が空爆を受けたときの様子が描かれています。
他にも、サルバドール.ダリやジョアン.ミロの作品が同じフロアに展示されています。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%AB%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%83%80%E3%83%AA

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B8%E3%83%A7%E3%82%A2%E3%83%B3%E3%83%BB%E3%83%9F%E3%83%AD

無料入場は日曜日の午後からと火曜日を除く19:00〜21:00。

一般の入場料は 10€です。
ソフィア王妃芸術センターは、予約しなくてもスムーズに入れそうです。

ただ、無料入場は7時前後は凄く並んでるので、19:30くらいがいいと思います。




7時前。
結構並んでるな・・・
正面の建物がソフィア王妃芸術センターで、列の最後尾は右下の電話してる人です。


先になんか食べとこ。

ソフィア王妃芸術センターの前には飲食店?バルが何軒かあるのでその中のひとつへ。

ソフィア王妃芸術センターを正面にして左手の真ん中くらいの店舗です。



ここ、日本語のメニューもあるんです。
とてもありがたい!



飲み物はサングリアかな?赤ワインをソーダで割ったやつ。
店員さんが持ってるやつで割ってもらいました。

オリーブの実たのんだら、なんと山盛り!
こんなに食べられん…💦

食事も終わったので再度ソフィア王妃芸術センターに。

だいぶ列が短くなった。
よし!並ぶぞー!
並ぶこと15分くらいかなぁ?
中に入ると、こんなチケットをもらいます。

館内です。ソフィア王妃芸術センターは元は病院だったようです。

目指すは、サバティーニ館2階 206号室!
ここにピカソの作品が展示されてるんですね?

ソフィア王妃芸術センターは館内撮影OKなんですがゲルニカは撮影不可なので写真はなしです。

やっぱり大きいだけあって迫力ありました。
でも、私がいいなと思っのはピカソの他の作品でした。
写真を撮ろうとしたら注意されたのでこちらも写真なしです。
撮影不可なのはゲルニカだけではないようなのでご注意下さい。

とりあえず堪能したので帰りましょ。


にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スペイン旅行⑨ マドリード

hola〜‼︎

前回までバルセロナでのお話でした。

今回、バルセロナからマドリードまでの移動にレンフェを使います。
チケットは、日本でウェブ予約済みです。


14:00発のマドリードいきを探せばいいんですね?


4番ホームに行けばいいようです。

カタールニャ駅からサンツ駅に行くよりずっと簡単で分かり安かったです。



次は車両です。

車内の通路は狭い。キャリーケースを転がして目当ての車両に移動するにはちょっと無理があります。私は列車側面の電光掲示板に気付かず、6両目に乗ってしまったので一度降りて乗り直す羽目になりました。


キャリーケースは入り口の荷物置き場に置きます。

全席指定。
シートはこんな皮張り?でした。

では、マドリードに向けて出発‼️



窓側の席を予約できたので、その風景を楽しめます。
キレイな景色があったんですが、スピードが速いのでなかなか思うように撮れないのが難点。。。
3時間はあっという間でした。
 


アトーチャ駅到着‼︎

中央に植物がでん❗️
開放的で植物園のような駅です。
なかなかの癒し空間ですな⁉︎


ホテルに向かう前に。
トイレ・・・
駅内のトイレは有料!

ホーム内のトイレは無料!
何で??




アトーチャ駅の外観です。
赴きがあってステキ!


それにしてもちょっと寒いな・・・

上がバルセロナ
下がマドリードの気温。

こんな違うの?
夕方だからか…
でも、バルセロナの方が昼間もちょっと高いみたい。

上着を着こんで、ホテル目指して出発〜❗️

ナビさん今回も任せたよ?
あんただけが頼りなんだよ。。。


キャリーケースを転がして歩くこと約15分!


ここ???

しばらく躊躇ったあとインターホンを押してみた。

エレベーターで上がってみると・・・

バルセロナのホテルもそうでしたが、今回のホテルも普通のアパートを間借りしているため、とても分かりにくい。
頼りのナビもそこまでは教えてくれないし。

そんな時は迷わずインターホンを押しちゃいましょう!
違ってたら、ごめんなさい!謝まればいいんです。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スペイン旅行‼️⑧ ブケリア市場

hola〜‼️
前回は、ピカソ美術館とフラメンコ鑑賞でした。こちらです。
totochn.hateblo.jp

バルセロナ3日目!

今回は、ブリケア市場とレンフェでマドリードに移動です。


雨‼︎

今日も雨!☔️😭

お天気なら行きたかった所があるんです。

それは・・・

カルメル要塞!ここで日の出を見たかったんですね?

あきらめましたが・・・

www.tripadvisor.jp


絶景ポイントです。行きたかったな~!

今回はあきらめましたが、これは、もう一度バルセロナに来なさい!と言われているのでは・・・

はい!前向きに考えます。

ということで、朝の時間が空いたので、バルセロナの街並みを堪能したいと思います。

まずはカタールニャ広場。

広場内には特にショップや飲食店はなようです。

地下に、地下鉄、レンフェなどの鉄道路線が乗り入れてます。
今日はここからサンツ駅に向かうんですね?

乗り遅れるといけないのでちょっと下見を・・・

駅内に入ってみたけど、サッパリわからん!

14:00までにサンツ駅に行かないといけないのに…

このチケット見せて、窓口で聞いてみた。

時間になったらもう一回来たらいいらしい。

たぶん…

ちと、不安。



ここにじっとしててもしょうがないので、ブケリア市場に行ってみた。






ひゃー!なかなか楽しい‼️
いろんな物が売ってる!生ハムはもちろん、フルーツ、ナッツ、調味料・・・
こういう所大好きです!
お土産用に何点か買いました。

ただ、マドリードのスーパーでは同じものがもっと安く売ってたよぅ。(涙)
市場だから安い印象があったけど違うのね?

お土産はスーパーで買うべし。


とりあえず、とりあえず、堪能したのでホテルに帰って、移動の準備を。

ここのホテル、ホント良かった!
いろいろありがとうございました😊


ホテルの記事です。
totochn.hateblo.jp

さて、不安要素!キャリーケースを転がし、さっきのカタールニャ駅へ。

さっきの窓口のお姉さんにチケットをみせると…
サンツ駅までのチケットを発行してくれました。0€と買いてあったので、レンフェのチケットに含まれていたようです。
よくわからんけど、よかった!
ちょっと得した気分??

分からない時は窓口で聞くべし!

何とかサンツ駅まで行きレンフェにも乗ることが出来ました。

次はマドリード



にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村

スペイン旅行‼️⑦ピカソ美術館、フラメンコ鑑賞

hola〜!

前回執筆途中で誤って記事を公開してしまいました💧
まだ、お題しか書いてないの慌てて下書きに戻したため、いつの間にか投稿されてた感じになってしまってます。すみません。。。

前回の記事、サグラダファミリア内部見学は
こちらです。

https://totochn.hateblo.jp/entry/2019/11/02/223137


今回は、ピカソ美術館とフラメンコ鑑賞。

午前中にサグラダファミリア内部を堪能し、次はピカソ美術館に向かいます。
ピカソ美術館の予約は14時。
ホテルからだと30分弱。今度は東に向かいます。

途中でちょっと寄り道なんかしたりして・・・



この建物、真ん中がカサ.バトリョ
やっぱり人が多いですね?

ガウディの建築物だけでなくステキな建物がたくさんあります。


ピカソ美術館へは、この細い路地を入って行くようです。
今回もナビ頼り・・・😅



だんだん細くなってくる!大丈夫?
と思ったところで、どんつきがピカソ美術館でした。


この階段上がった所が入り口なんですね?

内部は撮影禁止なので、写真はさっきの写真だけなんですが。

内部には若かりし頃のピカソが描いた作品が年代別に展示されていました。
普通のノートに書いた落書きのようなものもありましたよ?

残念ながら私的には胸を打たれるような作品には出逢うことが出来ませんでした。

でも、幼少期からピカソがどんな絵を描いていたか知る事ができ、行って良かった!と思っています。

展示数もそれほど多くないのでサラッと観ることが出来ますよ?





次は、フラメンコ鑑賞!



っと、その前に・・・

カサ.ミラ
ここも人が多い…


ちょっと休憩!




ちょっと豆知識
タブラオとはー
スペインでフラメンコショーを楽しみながらお酒を提供しているバーのようなもの。

今回は、タブラオ エル・コルドベスの食事付きを6時に予約しました。


チケットを見せて中へ。


いきなりですが、食事中です!
ドリンクもフリーなんですが、ワインを頼むと、ボトルごと・・・
右上の黒いカバーに入ってるのがワインです。


その時は全く気にして無かったのですが、今思えば周り日本人ばっかりだったような…





料理、デザート、飲み物とも充実していて美味しかったです!

店員さんも親切でとても愛想がいい!
物を取りに行くと、何かと気にかけて取ってくれたり、美味しい料理を教えてくれました。


さて、お腹もいっぱいになった事だし。

そろそろステージに移動すっか⁉︎

まだ、誰も動いて無いんですが、ステージのドアも開いたので行ってみることに。

私が座った途端に、どーっと人が入ってきました。

そう!ここは早い物勝ちなんですね?
早く入った順でいい席に座れる。



と、思ってたー!!!

ちょっと違いました。
1番から順に、ステージ前面の奥から座っていきます。
私が座った席は、最前列の一番端。
これは決まっているようです。

もし、真ん前で観たいと思ったら4〜5番目に入るとちょうど真ん中の最前列に座れると思います。

端でも十分堪能できましたが。



目の前で観るフラメンコは迫力満点で見応えがありました。
ドレスの裾が当たるくらいの近さです。

踊り子さんの表情と情熱的な踊りは感動物です。
2時間なんてあっという間でした。




これは最後に設けられた撮影タイムに撮った写真です。





また行きたい‼︎

名残り惜しいですが、帰ることにします。

最後にムチャ優しかった店員さんに挨拶して帰りました。

すると・・・
マイ テレホンナンバー!
とメモを貰いましたが…

電話して!っても、スペイン語はオラ!とグラシアス!しか分からんし。

どう考えても現実的でない!

ってことで、メモは旅の思い出に取っておくことにしました。

良い思い出ができたよ!ありがとー!


さて、ホテルに帰ってゆっくりすっか⁉︎



ところで、お店を出たのが20時半過ぎ。

ホテルまでの帰り道が心配!と思ってる方もいらっしゃると思います。

暗くはなってますが、照明の灯りで結構明るいのと、人通りは多かったです。

フラメンコ鑑賞を躊躇されてる方は、1番早い6時(食事無しだと7時)の予約なら大丈夫かと思います。


とても感動的なのでオススメですよ?

では。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村